Top > demo

CSにはデモ撮影機能が標準装備されている。
デモには、プレイしながら撮影されたPOVのデモと、HLTVで観戦しながら撮影されたHLTVのデモ、の2種類ある。
POVのデモは一人称視野のみになり、視点変更は不可能。

POVの撮影 Edit

コンソールコマンドで「record test.dem」と打つとデモ撮影が始まる。
test.demの部分がファイル名になる。(ファイル名は好きな名前でOK)
コンソールコマンドで「stop」と打つとデモ撮影終了。
「stop」を入力せずにゲーム終了すると再生できなくなるので注意。

※撮影時・再生時ともに「.dem」は省略可能。

HLTVの撮影 Edit

HLTVによって撮影されたデモはPOVとは違い、自由な視点で記録された試合を見ることが出来る。
チーターを見つけた場合、POVだとラウンド開始時にkillした上で対象をスペクトすることになり
見る側、撮る側ともに多少面倒であるが、HLTVではそのようなこともない。
HLTVはローカルのサーバーだけでなく、LAN外のインターネット上の野鯖に接続し、デモを撮影することも可能である。
ただし、Playerの空きSlotを一つ占有する。
また、すでにHLTVの設置されているサーバーに対しても、その設置されているHLTVに接続することにより 余計なSlotを占有せずにデモを撮ることが出来る。
ただしHLTVにより撮影されたデモはSteamIDを記録することが出来ない。
チーターを報告するにはSteamIDの記録は必須なので、短い時間でもPOVを記録してstatusしておくとよいだろう。(SteamID自体はHLTVのコンソール上でservercmd "status"することで得られるが、これをPrintScreenして提出したとしても証拠としては改竄の余地があるので不適当だろう。)
具体的には
チーター発見→HLTV起動、接続、デモ撮影開始(Slotが埋まっているなら自動Reconnect)→POV録画、コンソール上でstatus
のようになるだろう。
HLTVの具体的なインストールの手順、操作方法については以下のサイトを参照のこと。
http://www.moon.sannet.ne.jp/aoyama/xxx/demo.htm

再生 Edit

デモをみるときは「viewdemo test.dem」と、コンソールに入力。test.demの部分は再生したいファイル名を入れる。
「playdemo」でも良いが、「viewdemo」だとデモの巻き戻しなどが出来るので重要なシーンを何度もチェックできる。

再生tips Edit

以下のコマンドをファンクションキーにbindすれば、再生中にコンソールを出さずに操作できる。
ファンクションキー以外ににはbindできないので注意。

dem_pause 1ポーズ
dem_pause 0ポーズ解除
dem_speed 0.25スロー再生
dem_speed 0.5スロー再生
dem_speed 1通常の再生
dem_speed 2早送り再生
dem_speed 4早送り再生

もっと便利に再生したいなら、以下で紹介されているようなプレイヤーを使ってみよう。
プレイヤーといっても、一般的な動画再生プレイヤーのようなものではなく、
CSのクライアントに好みの設定を送って再生できるものです。
http://mamusiweb.blog74.fc2.com/blog-entry-2.html

撮影スクリプト Edit

以下のスクリプトをuserconfig.cfgに記述すればInsertキーを押すたびに、
1.dem撮影 → 停止 → 2.dem撮影 → 停止~、これを9.demまで繰り返し撮影できる。
ゲームを再起動したり、userconfig.cfgを読み直したりすると、また1.demから上書きされていくので注意。
残しておきたいデモは名前を変えておこう。

alias rec "rec01"
alias rec01 "record 1.dem; alias rec rec02"
alias rec02 "stop; alias rec rec03"
alias rec03 "record 2.dem; alias rec rec04"
alias rec04 "stop; alias rec rec05"
alias rec05 "record 3.dem; alias rec rec06"
alias rec06 "stop; alias rec rec07"
alias rec07 "record 4.dem; alias rec rec08"
alias rec08 "stop; alias rec rec09"
alias rec09 "record 5.dem; alias rec rec10"
alias rec10 "stop; alias rec rec11"
alias rec11 "record 6.dem; alias rec rec12"
alias rec12 "stop; alias rec rec13"
alias rec13 "record 7.dem; alias rec rec14"
alias rec14 "stop; alias rec rec15"
alias rec15 "record 8.dem; alias rec rec16"
alias rec16 "stop; alias rec rec17"
alias rec17 "record 9.dem; alias rec rec18"
alias rec18 "stop"
bind "INS" "rec"

参考サイト Edit

http://www.moon.sannet.ne.jp/aoyama/xxx/demo.htm
http://mamusiweb.blog74.fc2.com/

掲示板 Edit

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメントはありません。 demo/RecentNews?


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Mon, 24 Jun 2013 00:14:29 JST (1372d)